2009-01

セミナー・シンポジウム

新年を迎えて第1回の市民型講座「わが国の資源活用」が、1月29日(木)に開催されました。

資源に乏しい一方で稀少金属の大量消費国と思われがちな日本ですが、リサイクル可能な金、銀、銅、インジュウム、白金などについて世界有数の資源国であることが紹介されました。普段から常識と思われていることも、科学の目で一つ一つ確かめたり見直したりすることの大切さが良くわかりました。
市民型講座

第1回:「わが国の資源活用」

第1回:「わが国の資源活用」 開催日     1月29日(木)開催時間   17:00-18:00 講座 科学の基礎18:15-19:15 新年交賀会開催場所   グリーンウッド仙台一番町ビル4階 (仙台市青葉区一番町2-17-12) 今後の予定(科学の基礎60分、情報基礎30分) タイトルは決定次第ご案内いたします。 3月 佐竹正延 東北大学加齢研究所教授 (専門 免疫) 5月 大内憲明 東北大学医学研究科教授 (    乳がん) 7月 粕谷厚生 東北大学国際センター教授 (    ナノ粒子) 9月 中川原寛一 日本遺伝子研究所所長 (    白血病検査) 以降も多くの講師を用意し、科学の基礎、情報関連講座を皆様にお届いたします。多くの皆様にご参加をいただき、仙台発の科学コミュニケーションの輪を大きくして科学の芽を大きくし育てていきたいと思います。皆様の参加とご協力、ご支援を 主催 NPO法人科学協力学際センター(CCIS)共催 社団法人日本半導体ベンチャー協会 CCIS団体加盟会社開催事務局CCIS事務局  中嶋、佐々木 〒980-0811仙台市青葉区...